先輩とのコミュニケーションのコツ!知っておきたいコミュニケーションの取り方!

LINEで送る
Pocket

 

先輩とのコミュニケーションがうまく行かない。

先輩と話すときはいつもテンパってしまう。

先輩が怖くて話せない。

 

あなたもこんな悩みがあるんじゃないでしょうか?

その気持ち分かります!私も新人の頃、一回りも二回りも年が離れた先輩とのコミュニケーションに非常に苦手意識があって、いつもビクビクしながら会話していました。

 

ただ、コミュニケーションについての本を読んだりして勉強して、いくつかのコツを理解することで、随分と楽に先輩とコミュニケーションが取れるようになりました。

 

そこで今回は、「先輩とのコミュニケーションのコツ」についてお教えしましょう。

 

黒助
先輩とのコミュニケーションって難しくて、面倒ですよね。でも、先輩との関係が良くなれば仕事がずっとやりやすくなるなど、色々とメリットがありますよ!

 

スポンサードサーチ



先輩とのコミュニケーションのコツ

 

それでは早速、先輩とのコミュニケーションのコツについてお教えしましょう。

 

  • 先輩には可愛がられるべし!
  • 頻繁にコミュニケーションをする事
  • 悩みを相談してアドバイスをもらう

 

先輩には可愛がられるべし!

 

まず一番最初に頭に叩き込んでほしい事は、

 

先輩に可愛がられればコミュニケーションはうまくいくと言う事。

 

あなたも考えてみてほしいのですが、人間は人が好意を持っている人、可愛がっている人とは、良い関係でいたいと思う生き物です。

そのため、相手に好意があれば、少々コミュニケーションが下手だろうが、話が面白くないだろうが気にしないと言う事。

 

これは先輩とのコミュニケーションでも一緒で、先輩に可愛がられる事ができれば先輩とのコミュニケーションはうまく行くと言っても過言ではないです。

なので、常にどうやったら先輩に好かれるか、可愛がられるかを考えながら行動すること。

 

頻繁にコミュニケーションをする事

 

次のコツは、

 

先輩とこまめにコミュニケーションを取ること。

 

あなたも聞いたことがあるかもしれませんが、人間関係の深さは、コミュニケーション回数×コミュニケーションの密度で決まります。

毎回密度の高いコミュニケーションをとるのは中々大変ですので、まずは先輩とのコミュニケーションの回数を増やすようにしましょう。

 

最初は難しく感じるかもしれませんが、どんな小さなことでもいので先輩と会話するようにするという事。

例えば、プライベートであった良かったこと、悲しかったことから、仕事の状況まで、何でもいいので話してみてください。

 

あなたが思っている以上に話を聞いてくれる先輩も多いです。まずはあなたからオープンになって話しかけていくこと。

 

悩みを相談してアドバイスをもらう

 

とはいえ、先輩といきなり話せないという方へのコツをお教えしましょう。それは、

 

先輩に悩みを相談して、アドバイスをもらうようにする事。

 

ほとんどの先輩は、意識的、無意識的に後輩に頼りにされたいとか先輩ずらしたいと考えています。

なので、それを逆に利用して、先輩を頼りにすることで、先輩を喜ばせることができて、結果あなたに好意を持つわけです。

 

具体的には、先輩に時間がありそうな時はどんな細かい事でもいいので相談するという事。

例えば、書類の書き方や、仕事での悩み、不安に思っている事、プライベートでいくレストラン等何でもいいです。

 

中には、そんな相談したらバカにされるのでは?と思う人がいるかもしれませんが、大丈夫です。

むしろ、相談する必要が無いことをあえて相談してみるくらいにずる賢い方がいいと言うこと。

 

先輩もこんなことも分からないのかーと言いながら、喜んで教えてくれますよ。だって、みんな頼りにされたいから。

 

もらったアドバイスは実行する

 

そして、最後のコツかつ非常に重要なのが、

 

先輩からもらったアドバイスを必ず実行して、実行した結果を先輩に伝える事。

 

悩みを相談してアドバイスをもらうようになったらぜひ、もらったアドバイスを実行してみてください。

ほとんどの人は先輩からアドバイスをもらっても実際に行動を起こす事はないため、あなたがアドバイスを実行するだけで、コイツは俺のアドバイスを聞いてくれるいいヤツとなるわけです。

 

そういった細かい気配りができるかどうかで、他の同僚と必ず差がつくということ。

塵も積もれば山となるというのは本当ですよ。

 

参考:職場コミュニケーションの悩みランキング2018!【完全保存版】

 

最後に

 

今回お教えした内容に加えて、先輩とのコミュニケーションを盛り上げるのにおすすめしたいのが、

 

「会話術」を学ぶこと。

 

会話力が上がるだけで、先輩との会話は今以上に盛り上がり、会話が盛り上がる事で、先輩との人間関係も随分とよくなります。

 

具体的にどうやって会話術を勉強すればいいの?

と思うかもしれませんが、私からのアドバイスは「あなたにあった方法ならどんな方法でもいい」ということ。

 

ただし、あなた真剣かつ短期間で会話術を学びたいという方向けにはこちらの教材をおすすめします。

たった90日で身につける人に好かれる会話術とは!?

 

実績がある教材を使ったほうが独学に比べて体系的かつ網羅的に学べますよね。

私もこれまで変な教材やセミナー・スクールをインターネットでいくつも購入しましたが、この教材はかなり効果があります。

返金保証付きで、ノーリスクですし。

 

悩んだらまずやってみましょう。この程度の投資で、給料が今よりも数倍になるのであればやらない手はないですよね。

 

 
 

まとめ

 

いかかがでしたでしょうか、今回は、「先輩とのコミュニケーションのコツ」をお伝えしました。

 

今回のポイント

  • 先輩には可愛がられるべし!
  • 頻繁にコミュニケーションをする事
  • 悩みを相談してアドバイスをもらう 

 

先輩とのコミュニケーションは面倒ですし、できれば関わらないでいる方が楽です。

でも、職場での人間関係の問題は仕事をしていく上で切っても切り離せないものですし、コミュニケーションをスキルがあればどんな職場でも通用すると言ったメリットもあります。

 

もし、あなたが今よりも先輩との関係を改善したいと考えているのであれば、今回の内容を理解して、自分のできることから始めて行く事。

大事なのは始めの一歩を踏み出す勇気と継続する力!あなたなら絶対変われます!

 

応援しています。

 

 

今日はここまで、それではまた次の授業でお会いしましょう!

黒助

 

⇓どうしても人に好かれる方法を知りたい方はこちら⇓

 

ブログランキングに参加しています。もしよろしければこちらから応援して下さい!

 


コミュニケーション・会話ランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 話し方・聞き方へ
にほんブログ村

 

LINEで送る
Pocket

スポンサードサーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です