職場で嫌われる人ランキング!職場の人に嫌われたらまず確認するべき内容はコレ!

LINEで送る
Pocket

 

職場で嫌われてしまった。

会社の人に嫌われてしまって辛い。

仕事の同僚に嫌われて周りからの視線が怖い。

 

あなたもこんな悩みがないでしょうか?

実際、一度職場で嫌われてしまうとただストレスになるだけでなく、仕事にも支障が出てしまうことも多いのが事実。

 

ただ、なぜ職場で嫌われてしまったのか分からない人も多いのでは無いでしょうか?

そこで今回は、職場で嫌われる人をランキング形式でお教えしましょう。

 

黒助
職場で嫌われる理由は様々ですが、嫌われる人には共通点があるんです!

今回の内容もしっかり理解して、嫌われるのを防ぎましょう。

 

 

スポンサードサーチ



職場で嫌われる人ランキング

 

それでは早速、職場で嫌われる人のタイプをランキング形式でお教えしましょう。

 

5位:愚痴や悪口が多い人

 

第5位は、

 

愚痴や悪口が多い人。

 

職場の人間関係や仕事ではストレスが貯まるため、あなたの周りの人に愚痴を言いたい事もありますよね。

わたしもその気持ちはよーく分かります。

 

ただし、だからといって愚痴や悪口ばかりを職場で言ってしまうと、必ず人に嫌われてしまいます。

 

なぜなら、人の愚痴や悪口を言うと、その場の空気は必ずネガティブなものになってしまうから。

 

話をしている本人は、愚痴や悪口を言うことでストレスが解消されて気分が良くなるかもしれませんが、聞いている人はネガティブで暗い気持ちになってしまいますよね。

少しであれば周りの人は、あなたの愚痴や悪口を受け止められるかもしれませんが、さすがにいつもは受け止められず、同僚もあなたと話したくないという気持ちになってしまうわけです。

 

そうなると、気が付かない内に、「この人はいつも愚痴や悪口しか話さないから、近くに行くのは辞めよう。。。」となり、職場の周りの人から嫌われるわけです。

 

4位:自慢話ばかりする人

 

次に嫌われる人が、

 

自分の自慢話ばかりする人。

 

もちろん、自分の話を同僚に共有するのは大事ですし、「人に認められたい」とか「人に褒めてもらいたい」という気持ちから、自分の成功体験や頑張った事を話したくなる気持ちはわかります。

ただ、いつもいつも自分の話ばかりをしていると聞き手は疲れます。

 

なぜなら、結局の所、人間は自分にしか興味がないから。

 

あなたが自分の話をするのが好きなように、あなたの周りの人も自分の話をすることが大好きで、そのチャンスを待っているわけです。

そんな中、あなたが自分の話ばかりしてしまえば、「この人はいつも自分の話をして、私の話を聞いてくれない。。。」と思われても仕方がなく、気がつけば周りに誰もいないという状況になるという事。

 

3位:人の意見や話を否定する人

 

人に嫌われる人の第3位は、

 

人の意見や話をいつも否定する人。

 

あなたは会話中に、ついつい人の話や意見を否定することはないでしょうか?

でもそれ、かなり人に嫌われます。

 

なぜなら、人間は常に自分の話を意見が一番正しいと思っていて、自分の話や意見を否定されるのがすごく嫌な生き物だから。

もし、「あなたがその人の人格ではなく、話の内容や意見を否定しただけ」だとしても、相手は自分の存在や人格が否定されたように感じて嫌な気持ちになるわけです。

 

また、たまにであればまだ、あればいいのですが、自分の考えがいつも正しいと思っている人はどんな些細な事でも人を否定することが多いです。

あなたが、否定をやめない限り人から嫌われたままでしょう。

 

2位:偉そうな人、上から目線の人

 

第2位はズバリ、

 

偉そうな人や上から目線な人。

 

これは特に、学歴が良かったり大手企業から中小企業に転職した人に多いのですが、自分が気がつかないうちに人に上から目線で偉そうな態度をとる事があります。

たとえあなたの学歴が良かろうが、役職が偉かろうが、優秀だろうが、年が上だろうが、あなたの同僚は偉そうな人が大嫌いです。

 

なぜなら、人は見下されることが嫌いだし、どんな状況においても対等に扱ってほしいという思いを持っている人が多いから。

 

ほとんどの偉そうな人は、自分が偉そうな態度をとっていることに気がつけないのですが、もし、あなたが「もしかしたら自分は人の前で偉そうな態度をとっている?」と気がついたら、ぜひ同僚が周りの人に自分は偉そうか聞いてみてください。

「そんなこと無いよー。」と言われたとしても、大抵相手のリアクションを見ていれば相手がどう思っているかわかります。

 

1位:仕事ができない人、仕事で足を引っ張る人

 

第1位はズバリ、

 

仕事ができない人!

 

あなたは会社に何しに行ってますでしょうか?

もちろん仕事をしてその対価としてお金をもらうためですよね。

 

なので、ハッキリ言って会社では、「仕事ができる人は良し、仕事ができない人を悪し」としてみなされます。

なのでいくら少々性格が悪い人がいても、メチャクチャ仕事ができればそこまで嫌われることはないですし、逆に性格はいいんだけど仕事が全然できない人が嫌われるという事になるわけです。

 

それほど、仕事ができるかは職場は重要という事。

もし、あなたが今仕事で成果をあまり出せておらず同僚に嫌われている場合は、仕事ができないことが原因の可能性高いです。

 

最後に

 

今、あなたがこの記事を読んでいるという事は、あなたが職場で何かしらの人間関係についての問題やトラブルを抱えているはずです。

昔の私もそうでしたが、職場の人間関係がうまくいかないと、仕事自体が楽しくないし、会社にいくのも憂鬱ですよね。

 

でも、あなたがもし、「少しでも今の人間関係を改善したい!」とか「人に好かれるようになりたい!」と本気で考えているのであれば、こちらもチェックして見てくださいね。

たった90日で身につける人に好かれる会話術とは!?

 

「なんだ情報商材かよー。」とツッコミが入りそうですが、確かにホームページは怪しさ満載なのですが、まれにみる当たり教材で、やれば効果でますよ。

私もこれまで変な教材やスクールをインターネットでいくつも購入しましたが、結局大事なのは払ったお金に見合ったリターンがあるかどうかですよね。この教材はその価値があると思います。

(ラッキーな事に今なら90日の返金保証付きなので、とりあえず試してみて、合わなければやめるという事もできますし。)

 

人って面白いもので、本当に変われる人は少しの可能性でも見えれば色々な事に試しますが、変われない人はそうやってネガティブな事を言い続けて何も変わらずに一生を終えるという事です。

このまま残りの人生を人に好かれる事なく過ごすのと、少しの努力を今から始めて人に好かれる様になるのとどちらがいいか、もう一度考えて見てくださいね。

 

そして、もしもう一度頑張ろうという気になれたのであれば、絶対に試して見てくださいね。

 

文字を読むのが好き、文字のほうが頭に入りやすいというあなたにはこちらをおすすめします。

たった90日で身につける人に好かれる会話術とは!?

 

文字よりも動画で勉強したい、音声で勉強したいというあなたにはこちらが良いでしょう。

最短7日間から効果がある会話術とは!?【動画で説明】

 

まとめ

 

いかかがでしたでしょうか、今回は、職場で嫌われる人をランキング形式でお伝えしました。

 

今回のポイント

  • 5位:愚痴や悪口が多い人
  • 4位:自慢話ばかりする人
  • 3位:人の意見や話を否定する人
  • 2位:偉そうな人、上から目線の人
  • 1位:仕事ができない人、仕事で足を引っ張る人

 

あなたが今回お教えした内容に当てはまっていたとしても悲しくなる必要はありません。

なぜなら原因わかれば後はその対策を実行するのみだから。

 

大事なのは嫌われている事実にへこむよりも何ができるかを考えて行動にすることです。

勇気があればあなたは必ず変われます。応援しています。

 

今日はここまで、それではまた次の授業でお会いしましょう!

黒助

 

⇓どうしても人に好かれる方法を知りたい方はこちら⇓

 

ブログランキングに参加しています。もしよろしければこちらから応援して下さい!

 


コミュニケーション・会話ランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 話し方・聞き方へ
にほんブログ村

 

LINEで送る
Pocket

スポンサードサーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です