職場に馴染めない人が半年、1年経った時に考えるべき事

LINEで送る
Pocket

 

あー、もう新しい会社に入社して半年だけど、いまいち職場に馴染めていない!

もうすぐこの会社に入社して1年になるか〜。でも、いまいち同僚と仲良く慣れていない。

 

こんなことを思っている方も結構多いと思います。

私もこれまで3回転職していますが、いつも職場に慣れるまで人間関係でストレスが溜まりつらい思いをしてきました。

 

ただし、半年から1年経っても馴染めていないのであれば、何かしら馴染めない原因はあるわけで、何かを変える必要があるという事。

でも自分1人で考えていてもどうすればいいかわからず悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、「職場に馴染めない人が半年、1年経った時に考えるべきこと」についてお教えしましょう。

 

黒助
半年、1年経っても職場に馴染めないとストレスがたまる一方で辛いですよね。ただ、このまま何もしなければ何も変わりませんよね。今回お教えする内容もしっかり理解してくださいね。

 

スポンサードサーチ



職場に馴染めない人が半年経った時に考えるべきこと

 

それでは、早速入社して半年経ったけれども職場に馴染めない人がすべき事についてお教えしましょう。

 

  • まずは半年間頑張ってきた自分を褒めること
  • 馴染めてないのには原因がある事を認めること

 

まずは半年間頑張ってきた自分を褒めること

 

まず最初に考えて欲しいのが、これまで頑張ってきた自分を褒める事。

 

職場に慣れてないな~と感じると辛いかもしれませんが、まずは自分がこれまでやってきた事を振り返ってみましょう。

 

「いやー大したことやってないしー。」と思われるかもしれませんが、前の職場で働きながらの転職活動。そして入社してから半年間色々と大変な事があったと思います。

でも、あなたは辞めずに頑張ってきたわけです。

 

これとっても凄いですよ。あなたが思っている以上に会社をすぐにやめる人や物事を続けられない人が多いです。

そんな中、諦めず・投げ出さずに続けてこれた、あなたは凄いです。

 

まずは、素直に自分自身を褒めてあげましょう。

 

馴染めてないのには原因がある事を認めること

 

あなたが聞きたくない事を正直にいいます。

 

半年経っても馴染めてないのであれば、その原因はあなたにある可能性が高いという事。

 

なぜなら、普通であれば早い人で3ヶ月遅くても半年くらいで職場に慣れてきたなーと感じる事ができるから。

半年経ってもいまいち馴染めないのであれば確実になにか問題があって、それを対処しない限り何も変わりません。

 

まずは、なぜ馴染めないのか、その原因を真剣に考えて見てください。

原因は人や状況によるので、これが原因!という事はできませんが、下記の観点で考えて見てください。

 

  • 仕事以外の会話や雑談を同僚とできるか
  • 同僚と仕事以外の付き合いや飲み会にいったことがあるか
  • 与えられた仕事を確実にでき、会社に貢献できているか
  • 自分の仕事だけではなく同僚を助けることができているか

 

もし、自分自身で考えてみてもイマイチ原因が理解できないのであれば、同僚に思い切って自分の悪い点を聞いてみるのも手でしょう。

「馴染めてないのにそんな事できないよ!」と思うかも知れませんが、ちゃんと頭を下げてお願いすれば正直に答えてくれる人は結構多い。

 

馴染めてない中でも少し話せる人や仲がいい人が1人はいるはずです。

そういう人にランチをおごってあげて、「職場に馴染めてなくて困っている、自分の何が悪いと思うか正直に答えて欲しい」と聞く事。

 

自分の事は自分よりも人の方がよく分かります。自分では想像がつかないような意見をもらえるかもしれませんよ。

 

職場に馴染めない人が一年経った時に考えるべきこと

 

それでは次に職場に馴染めない人が1年経った時に考えるべきことについてお教えしましょう。

 

  • やるべき事はやりきろう
  • 職場があっていない場合は異動や転職を考えよう

 

やるべき事はやりきろう

 

まず最初に考えてほしいのが、

 

自分自身で自分がやるべき事、できる事をすべてやったかという事。

 

人間って弱い生き物です。ついつい楽な方、簡単な方に逃げてしまう生き物です。

でも、人間が本気を出すと本当に凄い力がでます。すべてあなたの気持ちとやる気次第

 

1年が経った時にはもう一度、自分が本気で今の職場で頑張れたかを振り返ってください。

そして、少しでもこういう点はもっと頑張れたかなーと思う部分があるのであれば、ひたすら頑張る。

 

ただ、その際には必ず期間を決めてやる事。

なぜなら、期限を決めずにやってもダラダラとやるだけで何も変わらないから、終わりが決まっている時の方が人間は力を出せるという事。

 

何をやればいいの?と思うかもしれませんが、それはあなたの環境や状況次第!というのが答えですが、おすすめしたいのは「会話術」を勉強する事。

なぜなら、職場の人間関係の問題は会話力が上がる事でほとんど解決できるから。

 

良い会話からは確実に良い人間関係が生まれますよ!

会話術についてはこちらにまとめていますのでチェックしてみて下さい。

 

会話術の基礎完全マップ【まず押さえておきたい記事】

 

職場があっていない場合は異動や転職を考えよう

 

自分の悪いところや馴染めない原因を分析してそれでもうまく行かなかった時は、

 

素直に異動や転職を考えましょう。

 

やれることを全力やってもうまくいかないのであれば、あなたがその環境に馴染めないのであれば、その環境に合わないという事。

そんな場合は素直に環境を変えるというのも大事な選択肢です。

 

私の同僚で職場の人間関係にかなり悩んでいる人がいました。悩んだ挙げ句、部署異動した所、水を得た魚のように元気になり、人間関係がかなりうまくいくようになりました。

人間関係は自分一人ではなく相手による影響が大きいですからね。今の環境が合わないのであれば環境を変える事も非常に大事。

 

最後に

 

もし、あなたが今の状況が苦しくて、「真剣に人に好かれるようになりたい!」と考えるのであれば、是非こちらもチェックして見てください。

 

たった90日で習得可能!人に好かれる最強の会話術とは!?

 

「なんだ情報商材かよー。」とツッコミが入りそうですが、確かにホームページは怪しさ満載なのですが、まれにみる当たり教材で、やれば効果でますよ。

私もこれまで変な教材やスクールをインターネットでいくつも購入しましたが、結局大事なのは払ったお金に見合ったリターンがあるかどうかですよね。この教材はその価値があると思います。

(ラッキーな事に今なら90日の返金保証付きなので、とりあえず試してみて、合わなければやめるという事もできますし。)

 

人って面白いもので、本当に変われる人は少しの可能性でも見えれば色々な事に試しますが、変われない人はそうやってネガティブな事を言い続けて何も変わらずに一生を終えるという事です。

このまま残りの人生を人に好かれる事なく過ごすのも、少しの努力を今から始めて人に好かれる様になるのもあなた次第です。

 

もしあなたが真剣に自分を変えたい、好かれるようになりたいと思うのであれば、絶対に試して下さい!

 

文字を読むのが好き、文字のほうが頭に入りやすいというあなたにはこちらをおすすめします。

たった90日で身につける人に好かれる会話術とは!?

 

文字よりも動画で勉強したい、音声で勉強したいというあなたにはこちらが良いでしょう。

最短7日間から効果がある会話術とは!?【動画で説明】

 

まとめ

 

いかかがでしたでしょうか、今回は、「職場に馴染めない人が半年、一年経った時に考えるべきこと」をお伝えしました。

 

今回のポイント

  • まずは半年間頑張ってきた自分を褒めること
  • 馴染めてないのには原因がある事を認めること
  • やるべき事はやりきろう
  • 職場があっていない場合は異動や転職を考えよう

 

入社して半年、1年経つと仕事にも慣れ色々と考える事も多くなるでしょう。

職場に馴染めない状況って本当に辛いですよね。でも今の環境を変えずにただ考え込むだけでは何も変わらないという事。

 

大事なことは、「変えたい!」という強い気持ちと最初の一歩を踏み出す勇気。

勇気があればあなたは必ず変われます。応援しています。

 

今日はここまで、それではまた次の授業でお会いしましょう!

黒助

 

⇓どうしても人に好かれる方法を知りたい方はこちら⇓

 

ブログランキングに参加しています。もしよろしければこちらから応援して下さい!

 


コミュニケーション・会話ランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 話し方・聞き方へ
にほんブログ村

 

LINEで送る
Pocket

スポンサードサーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です