職場で馴染めない人が入社後1ヶ月、3ヶ月経った時にすべき事!

LINEで送る
Pocket

転職したてのお悩み人Aさん

「会社に入社してある程度期間が経ったのにいまいち職場に馴染めない。」

「同僚が自分のことを受け入れてくれない気がして辛い。」

「職場に馴染めず仕事をしていても楽しくない。」

 

 

あなたも転職後の新しい職場で、こんな事で悩んでいたりするのではないでしょうか?

実際、ある調査では、転職後に持つ不安の約八割が人間関係についてという結果が出ており、転職後に馴染めずに、孤立してしまい悩む人も結構いるようです。

 

ただ、転職直後は「早く職場に馴染まないと!」という焦りの気持ちがあるものの、実際にどうすれば早く馴染めるかがわからず、ただただ途方にくれている人も多いのが現実。

そこで今回は、「職場で馴染めない人が1ヶ月、3ヶ月経った時にすべき事」についてお教えしましょう。

 
 
記事の信憑性
これまで3回転職を経験し、それぞれの職場で良い人間関係を築いてきた実績があります。(退職時には必ず残って欲しいと引き止められます。)

また、ITプロジェクト・マネジャーとして日本人、外国人問わず様々な相手とコミュニケーションをこなし数々のプロジェクトで成功してきた経験を元にした情報になります。

 

スポンサードサーチ



職場で馴染めない人の特徴

 

職場に馴染めない人をよーく観察していると、共通した特徴がある事がわかります。

そこでまずは、どんな人が会社の人間関係に悩んでいて、職場に馴染めないかまとめておきましょう。

 

態度が偉そう

 

まず最初の特徴は、態度が偉そうな人。

 

特に、大手から中小企業に転職したり、社長や役員に直接引き抜かれて入社した人等、比較的ベテランに多いのがこのタイプ。

自分の中で、会社のレベルを下げて転職したという意識が強いため、無意識にこの会社の人たちよりも自分の方が優れているという考えをもってしまい、それが態度にもあらわれるわけです。

 

役職に関係なく、態度が偉そうな人は基本的に嫌われるのですが、転職したての頃で態度が大きいとなおさら嫌われ、周りの社員から距離を置かれている人が多いという事。

 

頑固、自分の考えを変えない

 

次の特徴は、頑固で自分の考え方を変えない人。

 

こちらの特徴も、優良企業や大企業から転職して来た人に多いのですが、やたらと前の会社のやり方でやろうとして、転職先の文化や方法を取り入れようとしない人が結構います。

こういう人は、「前の会社だったら〜だった」という言葉が口癖で、前の会社での実績や仕事に誇りを持っているせいで、新しい職場でのやり方は取り入れる事ができず、結果として同僚からも距離を置かれるという事。

 

もちろん、前の会社での良い部分は新しい職場でも取り入れるべきですが、それは新しい職場のでやり方を学んで習得してから試すべきで、前の会社のやり方ありきで仕事を進めようとすると、同僚と衝突してしまいます。

 

ネガティブ

 

次の特徴は、とにかくネガティブな人。

 

ネガティブな人はどこに行っても好かれないという事実があります。

そして、中途社員が入ってきた場合、周りの社員は知らず知らずの内に、中途社員は元気でやる気がある事を期待するため、ネガティブで近寄りがたい雰囲気の人は距離を置かれてしまうわけです。

 

仕事ができない

 

次の特徴は、仕事ができない人。

 

職場はある意味非常に残酷な所で、仕事がなければいつまで経っても自分の居場所ができないという事。

特に中途として入った場合などは、即戦力として期待されているため、仕事ができないといつまで経っても同僚には認められず、会社に居場所ができず、会社に馴染めないという状況になります。

 

空気が読めない

 

最後の特徴は、空気が読めない人。

 

これは特に日本人に多いのですが、職場の雰囲気を変えたり壊したりする人は嫌われる傾向にあります。

なぜなら、日本人は和を大事にする文化を持った人種で、和を乱す人を無意識の内に敵とみなすから。

 

昨今では、目立ったほうがいいとか人と違う事をやるほうがかっこいい!という人たちも増えてはいますが、まだまだ、和を重んじる人たちが多く、もし、あなたが空気が読めなければ、いつまでたっても職場のグループ(輪)に入れてもらえず、職場に馴染めないと感じるわけです。

 

職場で馴染めない人が1ヶ月経った時にすべき事

 

それではまず最初に1ヶ月が経ったときにすべきことについてお教えしましょう。

 

基本的な事ができているか確認する

 

まず最初にしてほしいことが、

 

職場での基本(挨拶、返事、人の話を聞く)が出来ているかを確認する事。

 

当たり前ですが、コミュニケーションの基礎ができているかどうかはとても大事なことです。

もしあなたが、今の職場に馴染めていないのなら、コミュニケーションの基礎ができていない可能性が高いという事。

 

まずは挨拶ですが、挨拶は人間関係を作る上で非常に重要な事です。

中には今の時代挨拶なんかしなくていい!という人がいますがそれは間違い。

 

なぜなら、挨拶はコミュニケーションを始めるきっかけとして使えるから。

例えば、隣の席の同僚と仲良くなりたいとして、いきなり話を始める事ができますか?

 

難しいですよね?でも、まず「おはようございます」や「お疲れ様です」と挨拶をすることで、会話のきっかけづくりになるわけです。

そこから、雑談したり、仕事の話をしたりと色々なコミュニケーションができるわけです。

 

また、人の質問や話に対しての返事がちゃんとできるかどうかも非常に重要な事です。

なぜなら、返事イコール相手の事をちゃんと考えている(気にしている)という意思の現れだから。

 

もし、あなたが同僚と話していて、質問をしたり、コメントをした時に全く返事がなければどう思うでしょう。

相手に無視されると、「この人は自分に興味が無い」と感じて、ネガティブなイメージを持ちますよね?

 

あなたが同僚に対してちゃんと返事をしなければ、同僚はこれと同じようなネガティブな感情を持つわけです。

自分がされて嫌なことは人にもしてはダメですよね。

 

最後に、人の話を聞くのがうまい人は人に好かれやすく、聞き上手はどんな環境でも好かれます。

新しい職場では、同僚とまったく人間関係が出来ていないので、できるだけ早く同僚と仲良くなりたいと思う人が多いでしょう。

 

そんな時に使えるのが、人の話を徹底的に聞く事。

なぜなら、人は自分の話をちゃんと聞いてくれる人を好きになるから。

 

もしあなたが聞き上手で、同僚の話をウンウンと聞いて上げることができれば、1ヶ月も経たない内に、同僚から好かれるでしょう。

 

なので、まずはこの基礎ができているかどうかを確認するようにして下さい。

 

仕事以外でのコミュニケーションを増やす(同僚を食事に誘ってみる)

 

次に試してほしいのが、

 

職場の同僚を食事に誘って、仕事以外のコミュニケーションを増やすこと。

 

新しい職場ではあなたの立場や役割に関係なく、あなたが新人ですでに働いていた人が先輩になります。

先輩たちはすでにその職場で人間関係を築いており、アナタを受け入れる必要もありませんし、過剰なコミュニケーションを取る必要もありません。

 

なので、すごくいい人でない限りあなたを食事に誘ったり仕事以外のコミュニケーションを取ろうとしたりしないでしょう。

 

なので、今よりも良い人間関係を築きたいのであれば、あなたから歩み寄ってコミュニケーションの回数を増やすしかないのです。

そして、その状況を打開するには、あなたが勇気を出して同僚を誘うしかないという事。

 

最初は、自分から誘うのは恥ずかしいかもしれませんが、ぜひXXさんのお話を聞かせてください!」とお願いすれば、ほとんどの人であれば誘いに応じてくれるでしょう。

逆に、こういう誘いに断る人とは仲良くならない方がいいでしょう。

 

とにかく仕事を頑張る

 

なんといっても一番効果があるのが、

 

仕事を思いっきり頑張って早く成果を出すこと。

 

私もこれまで、3回ほど転職を経験していますが、振り返ってみて、新しい職場の同僚との人間関係が改善したときや新しい職場に居場所が在ると感じた時は、たいてい仕事を覚えたり、新しい職場で自分が活躍できる事を見つけた時でした。

当たり前ですが、我々は職場に仕事をするために行っているわけです。

 

なので、多少あなたが人見知りだったり、人間関係を作るのが苦手だとしても、あなたが仕事ができれば、必ず周りの人はあなたを認めてくれます。

なので、もし職場に馴染みたい、人間関係を作りたいと考えるのであれば、まずは仕事を頑張って、早く仕事を覚えて成果を出すことが一番の近道という事。

 

職場で馴染めない人が3ヶ月経った時にすべき事

 

次に、3ヶ月経ってもまだ職場に馴染めないときにあなたが考えるべき事についてお教えしましょう。

 

職場で馴染めない原因を考えてみて、状況を改善してみる

 

最初にあなたが必要なことはズバリ、

 

なぜ3ヶ月経っても馴染めないのかを考える事。

 

1ヶ月で職場に慣れないのは普通のことで、ようやく仕事に慣れてきたか、こないかくらいなのは普通ですが、3ヶ月経ってもまだ、全く馴染めないのであれば、ハッキリ言って何か問題があるはずです。

 

3ヶ月も経つと多くの会社でも試用期間が終わり、あなたの一通りの仕事を経験して慣れてくる頃です。

そうなると普通であれば同じチームや仕事仲間と少しは人間関係ができている頃で、少しは慣れてきたかなーと思うのが普通な時期です。

 

それでも全く慣れた気がしないのであれば、仕事が全く出来ないや取るべき人と適切なコミュニケーションができていない等、何かしらの問題があるはずです。

なので、休みの日など時間があるときになぜ自分は馴染めてないのだろうかをしっかり考えて見てください。

 

考える視点としては以下の通りです。

 

  • あなたになにか問題がないか
  • 同僚に何か問題がないか
  • 仕事の環境に問題がないか

 

この中で特に難しいのは、あなた自身の問題について見つめ直す事。

なぜなら、人間は人の事はよくわかるが、自分自身の事はわからない生き物だから。

 

なので、自分ひとりで考えてもわからない時は、勇気を出して上司や先輩に思い切って相談してみましょう。

そして、正直に職場に馴染めないのだが、自分の悪いところを教えてほしいとお願いすること。

 

上司や人事に相談してみる

 

自分でできる事を試してもそれでもどうすればいいかわからない時に試して欲しい事が、

 

上司や人事に相談してみること。

 

3ヶ月も自分で試行錯誤をしてそれでも原因もわからない、解決策も分からないのであればそれは自分の手に届く問題ではないのかも知れません。

そんな時は、思い切って人の助けを借りること。

 

職場の同僚との人間関係で悩んでいるのであればまずは上司に相談して見て下さい。

上司であればある程度問題に入り込んで対応できる可能性がありますし、あなたが馴染めるようにできる限りの事をやってくれるでしょう。

 

また、もし上司との人間関係が問題の場合、思い切って人事など第三者に相談してみる事が大事です。

 

転職を考える

 

そして最後に考えて欲しい事が、

 

転職で環境を変えること。

 

入社3ヶ月で転職は早すぎるのではと思われるかもしれませんが、3ヶ月で馴染めないという事は、職場や職場の同僚の雰囲気に合っていない可能性があります。

もしあなたのストレスが溜まる一方で精神面に支障が出ているのであれば、無理をする必要はなく環境を変える事を考えてもいいという事。

 

日本人は転職する事に抵抗がある人がまだ多いですが、欧米では普通の事です。

逆に自分の合う会社を1社、2社目で見つけられるのはかなり難しいという事を理解しておくこと。

 

最後に

 

もしあなたが、馴染める様になるために頑張りたい!という気持ちを持っているのであれば、

「会話術」を学ぶことをおすすめします。

 

会話術を学んであなたの会話力が上がれば、周りの人はあなたの事を今よりも好きになって、もっと話してくれます。

その結果、職場に今よりももっと馴染めるでしょう。

 

でも、どうやって会話力を上げればいいかわからない!という人へ、基本的にはあなたに合う本や教材で勉強するのがいいですが、真剣に短期間で確実に人に好かれたい、会話術を学びたいという方向けに2つの教材をおすすめします。

 

文字を読むのが好き、文字のほうが頭に入りやすいというあなたにはこちらをおすすめします。

たった90日で身につける人に好かれる会話術とは!?

 

文字よりも動画で勉強したい、音声で勉強したいというあなたにはこちらが良いでしょう。

最短7日間から効果がある会話術とは!?【動画で説明】

 

私もこれまで変な教材やセミナー・スクールをインターネットでいくつも購入しましたが、この2つはかなり効果があります。

違いは、文字で勉強したいか音声・動画で学びたいかですね。

どちらも返金保証付きで、ノーリスクですし。

 

人って面白いもので、本当に変われる人は少しの可能性でも見えれば色々な事に試しますが、変われない人はそうやってネガティブな事を言い続けて何も変わらずに一生を終えるという事です。

会話力は一生使えるスキルなので、あなたが真剣であれば、できるだけ早いうちに試す事をおすすめします。

 

まとめ

 

いかかがでしたでしょうか、今回は、「職場で馴染めない人が1ヶ月、3ヶ月経った時にすべき事」をお伝えしました。

 

今回のポイント

  • 職場で馴染めない人が1ヶ月経った時にすべき事
    • 基本的な事ができているか確認する
    • 仕事以外でのコミュニケーションを増やす(同僚を食事に誘ってみる)
    • とにかく仕事を頑張る
  • 職場で馴染めない人が3ヶ月経った時にすべき事
    • 職場で馴染めない原因を考えてみて、状況を改善してみる
    • 上司や人事に相談してみる
    •  転職を考える

 

たとえすぐに職場に馴染めなかったとしてもそれは普通のことで焦る必要は全くありません。

大事なのはその時々でやるべきことがちゃんと出来ているかを振り返ること。そしてやるべき事をやる事です。

 

勇気があればあなたは必ず変われます。応援しています。

 

今日はここまで、それではまた次の授業でお会いしましょう!

黒助

 

⇓どうしても人に好かれる方法を知りたい方はこちら⇓

たった90日で習得可能!人に好かれる最強の会話術とは!?

 

ブログランキングに参加しています。もしよろしければこちらから応援して下さい!

 


コミュニケーション・会話ランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 話し方・聞き方へ
にほんブログ村

 

LINEで送る
Pocket

スポンサードサーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です