仕事でコミュニケーション取れない!職場のコミュ力を上げる方法!

LINEで送る
Pocket

 

職場のコミュニケーションがうまく行かない。

同僚とコミュニケーションが取れない。

コミュ力が低くて仲いい人が会社にいない。

 

こんな悩みをお持ちの人も多いと思います。

実際、ある会社の調査では二十代から三十代の7割が、職場のコミュニケーションは苦手と感じているそうです。

 

コミュニケーションが苦手だと、仕事がやりづらいだけでなく、仕事が楽しくなかったり、会社に行きたくなかったりと色々なデメリットがありますよね。

コミュ力は生まれつきの才能やセンスによると感じるかもしれませんが、実際はそんな事はなく、後天的にコミュ力を上げた人は山のようにいます。

 

大事なことは、コミュ力を上げるためのコツを理解しているかどうか。

そこで今回は、「職場のコミュ力を上げる方法」についてお教えしましょう。

 

黒助
コミュ力が高いか低いかは仕事のやりやすさだけでなく、あなたの職場の人間関係に大きく影響するものです。今回の記事をしっかりと理解して、コミュ力アップに役立ててくださいね!

 

スポンサードサーチ



職場のコミュ力を上げる方法

 

それでは早速、職場でのコミュ力を上げるための方法についてお教えしましょう。

 

  • コミュ力は上げる事ができると理解する
  • 上手い会話は何か理解する 
  • 経験を積む
  • コミュニケーションのコツを学ぶ

 

コミュ力は上げる事ができると理解する

 

まず最初にやって欲しいことが、

 

あなたのコミュ力は、上げることができるということを理解すること。

 

先ほども触れましたが、コミュ力が低い人の多くが、自分のコミュ力を上げることができないと考え、コミュ力をあげることを諦めています。

実はこれがコミュ力が低い原因で、コミュ力が高い人と低い人の大きな違いは、自分のコミュ力を上げることができると思っているかどうか。

 

確かにコミュ力が高い人の中には、生まれつきの才能やセンスがあって、自然とうまくコミュニケーションがとれる人もいます。

でも、そんな人は1割か2割程度で、大半の人はコミュ力を上げるための努力と、経験によって後からコミュ力を上げた人ばかりです。

 

実際、私も、今でこそ社内でコミュニケーションのレクチャーをしたり、こうやってブログでコミュニケーションについての情報を提供していますが、10代の頃はかなり人見知りで、まともに人と話せませんでした。

でも、あることをきっかけに自分もコミュ力を上げられるんだと言う事を知って、色々と努力した結果、コミュ力を上げることができました。

 

正直に言って、コミュ力を上げるのは1日、2日で出来るものではありませんし、やはり、一定の時間がかかるのは事実。

でも、努力とやり方次第で、あなたのコミュ力は確実に上げることができる!と言う事を理解しておいてください。

 

そして、コミュ力を上げると決めたからには最後まで諦めないという強い意思を、持ってください!

 

上手い会話は何か理解する 

 

次のコツは、

 

うまい会話とは何かを理解すること。

 

スポーツの経験がある人は理解しやすいかもしれませんが、ほとんどの物事にはこうやれば上手く行く、という型、野球で言えばフォームがあります。

新しくスポーツを初めてまず一番最初にやることは、この正しいフォームや基礎をちゃんと理解して、自分のものにすることですよね?

 

コミュニケーションや会話もこれと全く一緒ということ。

 

なので、まずは職場で会話上手だなと思う人をよく観察して、会話のパターンやフォームを徹底的に人に勉強する事。

少しだけ、上手な会話は何かについてお教えしましょう。

 

上手なコミュニケーションとはズバリ、あなたの目的を達成できるコミュニケーションの事。

コミュニケーションに目的ってどういうこと?と言われそうですが、すべてのコミュニケーションには目的があります。

 

例えば、上司とのコミュニケーションは上司への仕事の状況共有、同僚との雑談は同僚との関係構築、お客さんとの会食は、次の案件獲得の為の関係作り、というように、意識的、無意識的にコミュニケーションには必ず目的があって、あなたがコミュニケーションをする時は相手に何かしらのアクションをとってもらうためにコミュニケーションをしているという事。

 

会話上手な人は、これを正しく理解していて、その目的に合わせてコミュニケーションを変えているのです。

 

経験を積む

 

次のコツは、

 

コミュニケーションの経験をたくさん積む事。

 

コミュ力が低いと人考えている人には、圧倒的に人とコミュニケーションをした経験が少ない人が多いです。

どんなスポーツでも、ある程度の経験や努力がないと上達しないように、会話も一定量の経験は必要という事。

 

コミュ力が低いとコミュニケーションに抵抗感があるかもしれませんが、勇気を出して経験を増やすこと!

 

コミュニケーションのコツを学ぶ

 

最後にお伝えしたいのは、

 

コミュニケーションのコツを学ぶ事。

 

会話やコミュニケーションを上げる方法についてはすでに色々な人が研究しており、書籍などでまとまっているものが多いです。

まずは、会話についての参考情報を手当たり次第集めて、インプットすることが重要。

 

もし、あなたが真剣に短期間で確実に人に好かれたい、会話術を学びたい!というのであれば、2つの教材をおすすめします。

 

文字を読むのが好き、文字のほうが頭に入りやすいというあなたにはこちらをおすすめします。

たった90日で身につける人に好かれる会話術とは!?

 

文字よりも動画で勉強したい、音声で勉強したいというあなたにはこちらが良いでしょう。

最短7日間から効果がある会話術とは!?【動画で説明】

 

私もこれまで変な教材やセミナー・スクールをインターネットでいくつも購入しましたが、この2つはかなり効果があります。

違いは、文字で勉強したいか音声・動画で学びたいかですね。

どちらも返金保証付きで、ノーリスクですし。

 

人って面白いもので、本当に変われる人は少しの可能性でも見えれば色々な事に試しますが、変われない人はそうやってネガティブな事を言い続けて何も変わらずに一生を終えるという事です。

会話力は一生使えるスキルなので、あなたが真剣であれば、できるだけ早いうちに試す事をおすすめします。

 

まとめ

 

いかかがでしたでしょうか、今回は、「職場のコミュ力を上げる方法」をお伝えしました。

 

今回のポイント

  • コミュ力は上げる事ができると理解する
  • 上手い会話は何か理解する 
  • 経験を積む
  • コミュニケーションのコツを学ぶ

 

コミュ力が低いと職場の人とうまく話せず、自分は、ずっとこのままだと諦める人も多いかと思います。

でも、あなたの考え方と意識を変えることで、あなたのコミュ力は今よりも確実に上がりますよ!

大事なのは始めの一歩を踏み出す勇気と継続する力!あなたなら絶対変われます!

 

応援しています。

 

 

今日はここまで、それではまた次の授業でお会いしましょう!

黒助

 

⇓どうしても人に好かれる方法を知りたい方はこちら⇓

 

ブログランキングに参加しています。もしよろしければこちらから応援して下さい!

 


コミュニケーション・会話ランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 話し方・聞き方へ
にほんブログ村

 

LINEで送る
Pocket

スポンサードサーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です