仕事で必須のコミュニケーション能力を向上させる方法!

LINEで送る
Pocket

 

突然ですが、あなたにとって仕事のコミュニケーション能力はどの程度大事でしょうか?

「大事!」と思われた方も多いのではないでしょうか。

 

次にあなたは、自分のコミュニケーション能力にどのくらい自信がありますでしょうか?

中には自信ある!という人もいるかも知れませんが、大半が「自信ないな。。。」と思われたのではないでしょうか。

 

それもそのはずで、ある調査で、20代から30代の約7割が自分のコミュニケーション能力に自信がないという結果が出たそうで、コミュニケーション能力は大事とはわかっていながら、向上できずにいる人が多い事がわかります。

ただ一方で、後天的にコミュニケーション能力を向上させて来た人もいるのは事実で、コミュニケーション能力コツを理解する事であなたのコミュニケーション能力を今よりも向上させる事ができるということ。

 

そこで今回は、「コミュニケーション能力を向上させる方法」についてお教えしましょう。

 

黒助
コミュニケーションって毎日使うものなのに、どうやったら上達するかわからない人が多いです!今回の内容もしっかりと理解して下さいね!

 

スポンサードサーチ



コミュニケーション能力を向上させる方法

 

それでは早速、コミュニケーション能力を向上させる方法についてお教えしましょう!

以下のステップを踏むことでコミュニケーション能力を向上できます。

 

  1. コミュニケーションの基本を理解する
  2. テーマを決める
  3. 上達する方法を理解する
  4. ひたすら実践する

 

1.コミュニケーションの基本を理解する

 

まず最初に理解して欲しいのは、

 

コミュニケーション能力の基礎について。

 

コミュニケーション能力と一言で言っても具体的にどういう能力か理解していない人が多いのですが、実際には下記のスキルから成り立っています。

 

  • 自分の話を伝えるスキル
  • 相手の話を理解するスキル
  • 信頼関係を構築するスキル

 

まずは自分の話を伝えるスキルですが、コミュニケーションとは言葉のキャッチボールで、自分の話を正しく相手に伝えて、自分の考えや気持ちを伝えるスキルが必要になります。

次に、ただ自分の話を伝えるだけでなく、相手の話をきちんと聞いて、相手の気持ちや考えを正しく理解する能力も必要になります。

 

最後に、伝えるスキルと聞くスキルの土台となるのが、相手との信頼関係を構築するスキルです。

あなたも経験があると思いますが、あまり好きではない人との会話では、話が頭に入ってこない事がありますよね。

 

これは、コミュニケーションの土台となる、信頼関係が築けていない事が原因になっています。

信頼関係が築けるかどうかによって、相手の話の理解のしやすさやこちらの話の伝わりやすさが変わるわけです。

 

コミュニケーションでは、これら3つのスキルがあるという事をきちんと理解しておいてくださいね。

 

2.テーマを決める

 

次のステップは、

 

どのスキルを上達させるかのテーマを決めること。

 

先程、コミュニケーション能力には3つのスキルがある事をお伝えしましたが、次に重要なのはどのスキルを上達させるかを選ぶことです。

3つのスキルを同時に成長させることができればいいのですが、そんなに器用な人は多くなく、全部一気にやろうとすると、大抵の人は挫折します。

 

なので、まずはこれだけは鍛えたいというスキルを一つ選んで集中して鍛えるようにしましょう。

 

コミュニケーション能力は、筋トレと同じようなものです。

筋トレ経験者はわかると思いますが、筋トレではどの筋肉を鍛えているのかを意識する事で、筋肉の付き具合が変わってきます。

 

コミュニケーション能力でも同じで、向上させたいスキルを意識して集中して練習する事で、その能力を早く鍛えることができるという事。

 

何事も「集中」と「選択」が重要ですよね!

 

3.上達する方法を理解する

 

どのスキルを鍛えるかを決めたら、次にすべきことは、

 

どうやったらそのスキルが上達するか情報収集する事。

 

何かを上達させたり、向上させる時の一番の近道は、そのスキルが高い人を見つけて、その人と自分のスキルの差(ギャップ)は何か理解することです。

コミュニケーション能力でも同じで、自分が鍛えたいスキルが高い人を探して、その人と自分のスキルの違いはなんだろうかという視点でよく観察すること。

 

一番いいのは身近にいる、コミュニケーション能力が高い友だちや会社の同僚から学ぶことですが、身近にそういう人がいない場合は、明石家さんまさんやタモリさん等の芸能人をモデルにしてそこから学ぶことも可能です。

また、書籍やインターネットの情報から、各スキルのコツや向上させる方法について学ぶことでどうすればいまよりもそのスキルを高める事ができるかを理解するのも大切。

 

このステップにはじっくりと時間を使って、しっかりと改善方法を理解してください。

 

参考:会話が苦手な人必見!職場でのコミュニケーションを鍛える3つの方法!!

参考:職場で会話ができない人に教えたい、会話がうまくなるための3つのコツ!

参考:職場で雑談が苦手な人に伝えたい雑談のコツ3つ!

 

4.ひたすら実践する

 

最後のコツは、

 

学んだ内容をひたすら練習・実践する事。

 

前のステップで、ある程度時間をかけて自分に何が必要かを理解したら、次はひたすら練習・実践してください。

多くの人が経験した事があるかと思いますが、頭で理解している事と実際にそれができる事は全く違います。

 

学生の時に教科書に理論を理解する部分と練習する部分に分かれていたと思いますが、これはまさにこの考え方で、頭で理解しても実際に練習しなければその知識や能力は身につかない事を表しています。

なので、本などを読んで、コミュニケーションのコツはを理解したのであれば、そのスキルをひたすら実践すること。

 

私の感覚では、一つのポイントに少なくとも1週間〜1ヶ月の時間を使って実践する必要があります。

例えば、人間関係構築のスキルを高めるために相づちのコツやオウム返しの方法を覚えたのであれば、相づちとオウム返しだけに注意したコミュニケーションを1ヶ月徹底的にやる事が大事。

 

そして、一つのスキルを習得したら次のスキルに移るという形で、一つずつ丁寧に自分のものにすることが重要です。

これを繰り返すだけで数ヶ月後にはあなたのコミュニケーション能力はかなり高くなっているでしょう。

 

具体的にどうやって会話術を勉強すればいいの?

と思うかもしれませんが、私からのアドバイスは「あなたにあった方法ならどんな方法でもいい」ということ。

 

ただし、あなた真剣かつ短期間で会話術を学びたいという方向けにはこちらの教材をおすすめします。

たった90日で身につける人に好かれる会話術とは!?

 

実績がある教材を使ったほうが独学に比べて体系的かつ網羅的に学べますよね。

私もこれまで変な教材やセミナー・スクールをインターネットでいくつも購入しましたが、この教材はかなり効果があります。

返金保証付きで、ノーリスクですし。

 

悩んだらまずやってみましょう。この程度の投資で、給料が今よりも数倍になるのであればやらない手はないですよね。

 

 

まとめ

 

いかかがでしたでしょうか、今回は、「コミュニケーション能力を向上させる方法」をお伝えしました。

 

  • コミュニケーションの基本を理解する
  • テーマを決める
  • 上達する方法を理解する
  • ひたすら実践する

 

一見簡単に思える内容だったかもしれませんが、大事なのは始めの一歩を踏み出す勇気と継続する力!あなたなら絶対変われます!まずはできることからやりましょう!

 

応援しています。

 

 

今日はここまで、それではまた次の授業でお会いしましょう!

黒助

 

⇓どうしても人に好かれる方法を知りたい方はこちら⇓

 

ブログランキングに参加しています。もしよろしければこちらから応援して下さい!

 


コミュニケーション・会話ランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 話し方・聞き方へ
にほんブログ村

 

LINEで送る
Pocket

スポンサードサーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です