会話力向上のコツ!苦手な会話の鍛え方!

LINEで送る
Pocket

 

会話力を向上させたいけど、どうすればいいかわからない。

会話がうまくなるコツってある?

苦手な会話を鍛えたい!

 

こんな悩みをお持ちの方って結構多いです。

でも、いろいろな本を読んだり、サイトを見たりしても情報が多く、結局何から始めればいいか分からないのではないでしょうか?

 

そこで今回は、「会話力向上のコツ」についてお教えしましょう。

いろんなコツがある中で、今回は絶対に知っておきたい内容に厳選しますので、最後まで読んで理解してくださいね!

 

黒助
何かを上達させたり、鍛えるときは正しいやり方をまず理解する事が何よりも大事ですよ!今回の内容は確実に抑えておいてください!

 

スポンサードサーチ



会話力向上のコツ1:会話の基礎を理解する

 

まず最初にお教えしたいコツが、会話の基礎を理解する事。

 

会話で必要なスキル

 

まずはじめに理解しておくべき基礎は、会話力は下記から成り立っているという事。

 

会話力=聞く力×話す力×非言語

 

色々なところで聞いたことがあると思いますが、会話とはキャッチボールです。

どちらか一方が話し続けるのではなく、話し手と聞き手が入れ替わるのが会話。そのため、話す力だけでなく聞く力も必要になってくると言う事。

 

そして、それに加えて非言語のスキル、例えばうなずきや、笑顔、姿勢なども非常なスキルということを理解しておいて下さいね。

 

人間は自分の話をしたい生き物

 

次にお伝えしたいのが、

 

人間は誰もが、自分の話をしたい生き物であること。

 

そんなことないよー!という人もいるかと思いますが、意識的には考えていなくても、無意識に話したいという欲求は必ずあるという事。

 

なぜなら、人間は自分の事をわかってもらいたい、自分の話に共感してもらいたい!という欲求をもっているから。

そして、いかに相手に話をさせて、相手から話を引き出すかは、会話では非常に重要ということ。

 

褒め上手は会話上手

 

最後の基礎は、

 

褒め上手になれば会話上手になれるという事。

 

あなたを含めて、人は誰でも人に褒められたい、認められたいと考えている生き物です。

中には褒められるのは好きじゃない!と口では言う人がいますが、褒められると意外と喜ぶ人はたくさんいます。

 

そして、あなたが褒め上手になることができれば人間関係は劇的に良くなります。

 

褒めるポイントは、あまりわざとらしく褒めない事。ここが難しいところで、人間は褒められるのは好きですが、わざとらしさを感じてしまうと一気に冷めてしまいます。

なので、褒める時には自分が本当にすごいと思ったことについて褒める事。

 

どんな人でも1つや2つくらいは自分より優れていることがあるはずです。

その点について、自分と比べて相手が優れているというように褒めるのが重要ということ。

 

会話力向上のコツ2:会話の経験を積む

 

次にお教えしたいコツが、

 

会話の経験をたくさん積むこと。

 

会話力を上げたいという人の多くが、楽して簡単に会話力を向上したいと考えています。

人間誰もが、楽な方法を求めるので、これ自体は悪いことではありませんが、どんな事でも上達するには一定の時間が必要という事を理解しておく必要があるということ。
(一般的には何かを極めるには一万時間必要と言われている)

 

なので、まず最初は、「失敗してもいいので、がむしゃらに人と会話する経験を積むことを意識してください。

そのときに注意すべき点としては、いろいろな種類の人と話をする事。

 

例えば異性だったり、年齢が離れている人、会社とは関係がない。

なぜなら、同じ環境の人と会話するだけだと、会話のパターンが似ており、会話の経験に広がりがないから。

 

なので、普段は話さないような人、例えばご近所さんだったり、レストランの定員さんだったり、旅行先で出会った人と積極的に会話してみてください。

 

会話力向上のコツ3:会話を楽しむ

 

最後にお教えしたいコツは、なんと言っても、

 

会話を楽しむという事。

 

これは、何にでも言えますが、楽しみながらやれるかどうかは、あなたが上達していく上で、非常に重要な要素になります。

好きこそものの上手なれ、ということわざがありますが、これは会話にも当てはまって、やはり会話上手な人は上達が早いです。

 

当然といえば当然で、嫌々会話をしていてうまくなるのは難しいですよね。

なので、まずは会話を好きになること。

 

人は本来会話が好きなはずです、なぜなら、会話は他の人と通じ合える唯一の手段だから。

人と通じあえること、わかりあえる事は本来は素晴らしいことで、楽しいことですよね。

 

でも、会話についての過去の失敗や、苦い経験から、会話は辛いものという考えが、すり込まれているという事。

なので、まずは、会話しやすい人話しやすい人と会話をたくさんして、会話についての苦い思い出を楽しい思い出で上書きするようにしてください。

 

会話について楽しい思い出が増えればきっと、苦手意識もなくなり、もっと会話を楽しむことができますよ!

 

最後に

 

今回お教えした内容に加えて、あなたがもっと会話術を学びたいというのであれば、2つの教材をおすすめします。

 

文字を読むのが好き、文字のほうが頭に入りやすいというあなたにはこちらをおすすめします。

たった90日で身につける人に好かれる会話術とは!?

 

文字よりも動画で勉強したい、音声で勉強したいというあなたにはこちらが良いでしょう。

最短7日間から効果がある会話術とは!?【動画で説明】

 

私もこれまで変な教材やセミナー・スクールをインターネットでいくつも購入しましたが、この2つはかなり効果があります。

違いは、文字で勉強したいか音声・動画で学びたいかですね。

どちらも返金保証付きで、ノーリスクですし。

 

人って面白いもので、本当に変われる人は少しの可能性でも見えれば色々な事に試しますが、変われない人はそうやってネガティブな事を言い続けて何も変わらずに一生を終えるという事です。

会話力は一生使えるスキルなので、あなたが真剣であれば、できるだけ早いうちに試す事をおすすめします。

 

まとめ

 

いかかがでしたでしょうか、今回は、「会話力向上のコツ」をお伝えしました。

 

今回のポイント

  • 会話の基礎を理解する
  • 会話の経験を積む
  • 会話を楽しむ

 

今回お教えした内容はそれほど難しいものではなく、一度は聞いたことがある内容だったのではないでしょうか?

でも、会話力を向上させる上で非常に重要な事なので、しっかりと理解しておく事。

 

大事なのは始めの一歩を踏み出す勇気と継続する力!あなたなら絶対変われます!

 

応援しています。

 

 

今日はここまで、それではまた次の授業でお会いしましょう!

黒助

 

⇓どうしても人に好かれる方法を知りたい方はこちら⇓

 

ブログランキングに参加しています。もしよろしければこちらから応援して下さい!

 


コミュニケーション・会話ランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 話し方・聞き方へ
にほんブログ村

 

LINEで送る
Pocket

スポンサードサーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です