人に好かれる性格ってあるの?職場で好かれる人の性格の特徴!

LINEで送る
Pocket

 

職場で嫌われていて辛い。

同僚に好かれたいがどうすればいいかわからない。

人に好かれる人と自分の違いがわからない。

 

こんな悩みをお持ちの人も結構多いと思います。

人に好かれたいというのは人間誰もが持っている悩みで、どんな人でも意識的、無意識的に人に好かれたいと思うもの。

 

でも、どうすれば好かれる人になるのか、わからずに困っている人も結構多いです。そんな時は、すでに人に好かれている人から学ぶ事で何かヒントを得られる事も多いです。

そこで今回は、「職場で好かれる人の性格の特徴」についてお教えしましょう。

 

黒助
人に好かれている人をよく観察してみると、共通した性格を持っていることがわかります。

その性格を学ぶことで、今よりも、人に好かれることができますよ!

 

スポンサードサーチ



職場で好かれる人の性格の特徴

 

それでは早速、人に好かれる人の性格についてお教えしましょう。

 

  • 悪口・ネガティブな事は言わない
  • 褒め上手
  • 気配り上手
  • 平等に接する
  • 真面目
  • 明るくて笑顔

 

悪口・ネガティブな事は言わない

 

まず最初にお教えしたいのが、人に好かれる人は、

 

人の悪口やネガティブな事をあまり言わないという事。

 

これには気がついていない人が多いですが、ポジティブな話にはポジティブなオーラ、ネガティブな話にはネガティブなオーラがふくまれており、ネガティブな話を聞くと、人は無意識に嫌な気持ちになっているのです。

 

人に好かれる人はこの事を理解している人が多く、好かれる人は出来る限りネガティブな話や話題を避けようとします。

例えば、社内で新しい企画があるとして、人に好かれない人はできない理由を探しますが、人に好かれる人は、どうやったら出来るかを考えます。

 

人間はポジティブで前向きな人を好きになると言うこと。

 

褒め上手

 

次の性格は、

 

とにかく褒め上手なこと。

 

人を褒めるのがうまい人は、とにかく人に好かれます。

なぜなら、人間は自分を褒めてくれる人が大好きだから。

 

特に人に好かれる人は、大げさではなく、ちょっとしたことを褒めるのがかなりうまいです。

例えば、髪を切ったときな気がついてくれて、新しい髪型いいね!と言ったり、書類を作ってもらった後輩に、資料の出来がいいね!とさらっと褒めることができるわけです。

 

一つ一つは大した褒めではないかもしれないけど、積もり積もれば、褒められた人は圧倒的な好意と信頼感を持つということ。

 

気配り上手

 

また、好かれ上手は、気配り上手と言うこと。

 

職場で好かれる人を見ていると、本当に気配りができている人が多いです。

例えば、職場でプリンターのインクや紙をさらっと変えたり、休憩所をきれいにしたり、飲み会でサラッと二次会のお店を予約したりします。

 

誰もがやりたくないようなことや、グレーゾーンで誰かやるか決まっていないような事をサラッと拾ってこなします。

こういうように、さらっと人の為に何かをできる人は本当に好かれます。

 

人に平等に接する

 

次の性格は、

 

職場の人とみんなに平等に接することができること。

 

人間誰でも、好きな人嫌いな人、合う人合わない人がいるわけで、ついつい人によって態度や対応を変えてしまいますよね。

でも、人に好かれる人は、人に本当に平等に接することができます。

 

特定の人を変にヨイショしませんし、みんなが嫌っているからと言う理由で人を毛嫌いすることもありません。

同僚一人ひとりを人間として平等に扱うわけです。

 

その結果、同僚からの信頼を獲得して好かれるということ。

 

とにかく真面目で努力家

 

続いての性格は、

 

とにかく真面目で頑張るという事。

 

真面目な人で頑張っている人って、本当に好かれます。

なぜなら、人間は一生懸命に努力をしている人を好きになるから。

 

特に日本人は、今でも結果よりも、その過程でどう頑張ったかを大事にする人が多いです。

 

例えば、涼しい顔でサクッと仕事を終わらせる人よりも、毎日遅くまで頑張って何とか結果を出す人の方が好かれます。

映画でもそうですよね。青春映画などは主役が困難に立ち向かって努力の上に結果を出すから、見ている人は感動するという事。

 

人間はそれほど頑張る人が好きということ。

 

明るくて笑顔

 

最後の性格は、

 

人に好かれる人は、明るくていつも笑顔な人。

 

人間は本当に明るくて元気な人が好きです。

 

例えば、テレビのCMは笑顔で元気な人が出るものが多いし、顔が嫌いでも暗い人よりも、顔は普通だけど明るくて元気な人が好かれます。

なぜなら、明るい人の近くにいるだけで、人は元気がもらえるから。

 

気持ちは移るなんて言われていますが本当です。ポジティブな人といるかネガティブな人といるかで、あなたの気持ちまで変わるということ。

 

最後に

 

好かれる性格はわかったけど、自分が好かれるようになるにはどうすればいいの?

というあなたに是非オススメしたいのが、

 

「会話術」を学ぶこと。

 

スポーツと一緒で会話もそのコツや基本を知っているかどうかで、上手いか下手かに差が大きくでるものです。

一度会話の基本を徹底的に学べば、同僚との会話が盛り上がり、会話が盛り上がれば同僚もあなたに好意を持つようになるという事。

 

でも、具体的にどうやって会話術を勉強すればいいの?というあなたに、基本的にはあなたが合うなと思う本や教材であれば何でもいいとは思いますが、真剣に短期間で確実に人に好かれたい、会話術を学びたいという方向けに2つの教材をおすすめします。

 

文字を読むのが好き、文字のほうが頭に入りやすいというあなたにはこちらをおすすめします。

たった90日で身につける人に好かれる会話術とは!?

 

文字よりも動画で勉強したい、音声で勉強したいというあなたにはこちらが良いでしょう。

最短7日間から効果がある会話術とは!?【動画で説明】

 

私もこれまで変な教材やセミナー・スクールをインターネットでいくつも購入しましたが、この2つはかなり効果があります。

違いは、文字で勉強したいか音声・動画で学びたいかですね。

どちらも返金保証付きで、ノーリスクですし。

 

人って面白いもので、本当に変われる人は少しの可能性でも見えれば色々な事に試しますが、変われない人はそうやってネガティブな事を言い続けて何も変わらずに一生を終えるという事です。

会話力は一生使えるスキルなので、あなたが真剣であれば、できるだけ早いうちに試す事をおすすめします。

 

まとめ

 

いかかがでしたでしょうか、今回は、「職場で好かれる人の性格の特徴」をお伝えしました。

 

今回のポイント

  • 悪口・ネガティブな事は言わない
  • 褒め上手
  • 気配り上手
  • 平等に接する
  • 真面目
  • 明るくて笑顔

 

こうやって好かれる人の性格を確認してみると、人に好かれる為の要素が色々あることが分かります。

今更性格を変えるのは無理と感じるかもしれません。

確かに、長い年月をかけて作られた性格や習慣を変えることは簡単なことではありません、ただ、あなた次第で必ず変われます。

大事なのは始めの一歩を踏み出す勇気と継続する力!あなたなら絶対変われます!

 

応援しています。

 

 

今日はここまで、それではまた次の授業でお会いしましょう!

黒助

 

⇓どうしても人に好かれる方法を知りたい方はこちら⇓

 

ブログランキングに参加しています。もしよろしければこちらから応援して下さい!

 


コミュニケーション・会話ランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 話し方・聞き方へ
にほんブログ村

 

LINEで送る
Pocket

スポンサードサーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です