転職初日で不安なあなたへ!職場の同僚に好印象を与える為のアドバイス3つ!

LINEで送る
Pocket

 

今、この記事を読んでいるという事は、あなたは転職初日が不安で仕方ありませんね?

その気持ち非常に良くわかります。

 

「新しい同僚や上司はどんな人なんだろうか」とか

「新しい職場での人間関係はうまくいくかな」とか

「仕事もうまくやれるだろうか」とか

 

色々と考えれば考える程、緊張しますよね。

私は3回程転職の経験があるのですが、何度転職しても転職初日はいつも不安で緊張します。

できれば逃げだしたいとか、なんで転職したんだろうとか後悔しました。

 

でも大丈夫です。

 

正しく準備をすれば思った以上にスムーズに初日を乗り切ることもできますので、今回は、転職初日に同僚に好印象を与える為のアドバイスをお伝えします!

 

黒助
転職初日!不安一杯だと思いますがしっかり準備すれば大丈夫ですよ!しっかり私のアドバイスを理解して下さい。
 
 

スポンサードサーチ



転職初日に好印象を与える為のアドバイス①:身だしなみはちゃんとしよう

 
まず最初に、見た目の話です。
 

人は見た目が9割なんて本が一時期バカ売れしていましたが、あの本が言うこともあながち間違っていないです。

 

見た目、かなり重要です。第一印象の半分以上は見た目で決まります。

 

あなたが、人と出会った時、その人についてどうやって判断しますか?

もちろん見た目ですよね。何故なら会話した事が無い中でその人がどんな人かを判断できる唯一の情報が見た目だからです。

 

だからといって、何も今から整形して美男美女になれ!と言っているわけではありません。

職場で求められる良い見た目とは。。。

 

身だしなみが整っていて、清潔感を感じられる見た目。

 

例えば、あなたが男性だった場合、

 

  • 来ていくスーツにアイロンをかける
  • 髪を切って整える
  • ヒゲを剃る/整える等

 

社会人として当たり前の事を当たり前にやろうという事です。

 

信じられない話かもしれませんが、入社日初日にクタクタのスーツで無精髭で出社して来た人を私は過去何人もみています。

こういう人は最初に与えた悪い印象を変えるのに非常に苦労していました。

 

服装という観点では、できれば男性はスーツと白シャツ、女性はあまり派手ではないオフィス服を着て下さい。

中にはビジネスカジュアルと言われる会社があるかもしれませんが、オフィスや自分が働くチームの雰囲気がわかるまでは、とりあえず無難(人による好き嫌いがあまりない)格好で出社する事をおすすめします。

 

転職初日に好印象を与える為のアドバイス②:出社時間より前に会社に行こう

 

続いてのアドバイスは。。。

 

初日は出社時間よりも30分から1時間程早く会社に行く事。

 

会社に早く行った方がいい理由は下記の通り。

 

不足の事態に備える

 

新しい会社に出社する場合、大抵が新しいルートや見慣れない土地を歩いての出勤です。

その為、道を間違えたり、乗り継ぎを間違えたり何が起きるかわかりません。

 

初日から、「道を間違えたから遅刻しました!」だなんてかっこ悪い事は言えませんよね。

ゆとりをもって出社するようにすれば、少々不測の事態が起きたとしても出社時間までに間に合います。

 

心の準備をする

 

転職初日は緊張しますよね。そんな中、出社時間ギリギリに出社しようとすると、無駄に焦ったり心配したりする事になります。

初日は頑張って早起きして、早めに家を出て、会社近くのカフェや公園でゆっくりしてみて下さい。

 

自己紹介の練習をしてもいいですし、好きな音楽を聞いたりすれば心が落ち着いたり、新聞を読めば雑談のネタになったります。

時間を潰している内に、気がついたら初日の緊張感もずっと和らいでいるはずですよ。

 

上司、同僚に良い印象を与える

 

そして最後は初日に早く出社する事で、新しい上司や同僚に「新しい人はやる気があるな!」と思わせる事ができます。

いくらやる気あるので頑張ります!と言葉で言っても何分も遅刻して行けば、「この人本当にやる気あるのかな」と思われてしまいます。

 

「行動で示す」よりも勝るものはないですからね。早めに出社していいスタートダッシュをきりましょう。

 

転職初日に好印象を与える為のアドバイス③:初日は挨拶が特に大事

 

3つ目のアドバイスは。。。

 

元気、笑顔で挨拶をしよう!

 

新しい職場で同僚に好印象を与える為には「挨拶」が最強です。

どんなに凄い経験があったり、話上手だったりしてもそれをお披露目する機会が最初からある事はまずないですよね。

ただ、挨拶はこちらから仕掛ける事ができて、いい印象を与える事ができます。

何故なら、こちらの好きなタイミングで挨拶できますし、挨拶して怒られる事はまずないですからね。

 

そんな最強の「挨拶」ですが、注意してほしいのが、「笑顔」と「元気」を忘れないです。

いくらこちらから頑張って挨拶しても、笑顔と元気がないといい印象を与えることはできません。

 

「でも、笑顔は苦手なんだけど。。。」とか「元気で挨拶するのは恥ずかしい。。。」とか思うかもしれませんが、もうそういう言い訳はやめましょう。

どんなに苦手でも練習すれば絶対にできます。問題はあなたが、できるまでやるかやらないかだけです。

 

もし、あなたが笑顔や元気に自信がないのであれば、今持っているスマートフォンやカメラで是非、あなたが挨拶している所の動画を撮ってみて下さい。

そして、どんな表情か元気があるかを確認して見て下さい。

 

これをやるのはかなり恥ずかしいですが、凄い有効な方法です。

なぜなら、自分が挨拶している所を見ることは普段ありませんから。

 

恥ずかしさを押し殺してひたすら練習あるのみ。

 

10回、50回、100回と練習していく内に、自分の笑顔や挨拶も中々いいなと思えて来るようになりますよ。

 

もしあなたが笑顔で元気な挨拶を習得することができたらこの先の会社生活は間違いなくうまくいきます。

頑張ってできるまで練習しましょう。

 

最後に

 

もしあなたが会話があまり得意ではなかったり、苦手だったりする場合は、「会話術」を学ぶこと。をおすすめします。

 

スポーツと一緒で会話もそのコツや基本を知っているかどうかで、上手いか下手かに差が大きくでるものです。

一度会話の基本を徹底的に学べば、自分の会話に自信がつき、その結果、会話への苦手意識がなくなるという事。

 

具体的にどうやって会話術を勉強すればいいの?

と思うあなたに、私からのアドバイスは「あなたにあった方法ならどんな方法でもいい」ということ。

 

ただし、あなた真剣かつ短期間で会話術を学びたいという方向けにはこちらの教材をおすすめします。

たった90日で身につける人に好かれる会話術とは!?

 

実績がある教材を使ったほうが独学に比べて体系的かつ網羅的に学べますよね。

私もこれまで変な教材やセミナー・スクールをインターネットでいくつも購入しましたが、この教材はかなり効果があります。

返金保証付きで、ノーリスクですし。

 

悩んだらまずやってみましょう。この程度の投資で、給料が今よりも数倍になるのであればやらない手はないですよね。

 

 

まとめ

 

いかかがでしたでしょうか、今回は、「転職初日で不安あなたに送る好印象を与える為の3つのアドバイス」をお伝えしました。

 

  • 身だしなみはちゃんとしよう
  • 出社時間より前に会社に行こう
  • 初日は挨拶が特に大事

 

基礎的な内容で当たり前に感じたかもしれませんが、意外と全部できている人は少ないです。

一つずつ準備して、初日に望めば新しい同僚に好印象を与えられますよ!

 

最高の初日は最高の会社生活に繋がる第一歩です。あなたの新しい会社での生活が楽しく充実したものになるように応援してます。

今日はここまで、それではまた次の授業でお会いしましょう!

 

黒助

 

⇓どうしても人に好かれる方法を知りたい方はこちら⇓

LINEで送る
Pocket

スポンサードサーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です