職場で仲間に入れてもらえない人必見!職場で会話に入れない人の特徴3つ!

LINEで送る
Pocket

 

職場で同僚といまいちコミュニケーションがとれない。

会社で会話したいけど話が続かない。

職場で仲間に入れてもらえない

 

あなたもこんな経験がないでしょうか?

 

コミュニケーションは簡単なようで奥深く自分の思い通りにならない事も多いでしょう。

実際、ある調査では職場で7割の人がコミュニケーションに関する悩みを持っているという結果が出たそうです。

 

ただし、ほとんどの人がなぜ自分はコミュニケーションがうまくとれないかわかっていないのではないてしょうか。

そこで今回は、「職場で会話ができない人の特徴」についてお教えしましょう。

 

黒助
コミュニケーションがとれないひとには実は共通点があったんです。物事を改善するためにはまず何が悪いかを冷静に分析することが必要ですよ!

 

スポンサードサーチ



職場で会話に入れない人の特徴

 

それでは早速、職場で会話に入れない人にはどのような特徴があるかについて確認していきましょう。

 

  • 人の気持ちが分からない。共感性がない
  • プライドが高い(人に認めて欲しいという意識が高い)
  • 自分に自信がない

 

人の気持ちが分からない。共感性がない

 

最初の特徴はズバリ、

 

人の気持ちが理解できない人、共感性がない人。

 

コミュニケーションが得意な人ってどんな人だと思いますか?

面白い話ができる人?話題やネタが豊富で次から次へと話ができる人?

 

違います。コミュニケーションがうまい人は、

 

話し相手や周りの人の、気持ちや場の空気が読める人。

 

なぜなら、他人にコミュニケーションが上手いと思われるときは、自分の話をうまく引き出してもらえて、凄く話したなーと感じることができるときだから。

そして、相手の話を引き出せる人は必ずと言っていいほど相手の気持ちや考え方が理解できています。

 

逆に共感性が低い人や人の気持ちが理解できない人は独りよがりの話をしてしまいがちで、話し相手は嫌な気持ちになってしまうことが多いということ。

 

プライドが高い(人に認めて欲しいという意識が高い)

 

次の特徴は、

 

やたらとプライドが高い人。

 

話が下手な人をよく見てみると見栄っ張りで、プライドが高い人が多いです。

例えば誰かの話を聞いてすぐに自分の話にしてしまう人、自分のほうがもっと凄いと自分の自慢話に置き換える人等。

 

あなたも、経験あると思いますが、自慢話を聞いている方はいい気分にはなりませんよね。

むしろ、早く会話を切り上げたいと思われても当たり前です。

 

もちろん、心理学的にはプライドが高いのには理由があって、小さい頃に親に褒めてもらえず人に認めてもらいたいという思いが非常に強いといった理由があるのもわかります。

ただ、プライドが高い人は嫌われるんだという意識は持つようにしましょう。

 

自分に自信がない

 

次の特徴は、

 

自分に自信がないという事。

 

聞き入ってしまう魅力的なコミュニケーションとはどんなものでしょうか?

私がこれまで見てきた限り、惹きつけられるコミュニケーションをしていた人は必ずと言っていいほど自分の話に自信を持ちながら話していました。たとえ話の内容が面白くなかったとしてもです。

 

コミュニケーションが素晴らしいかどうかは、話の内容(what)に加えて、どう話すか(how)がかなり重要で、相手に伝わるコミュニケーションを取るには自信はかなり重要。

 

一方で、いまいちコミュニケーションが取れてないなと感じる人は自分の発言や考え方に自信を持っていない人が多く、ボソボソと話をしたり、質問には自信なさそうに答えるため、聞いている方は一方的に拷問しているかのような気分になってしまいます。

これでは、相手にコミュニケーションを切り上げられても仕方ないと言う事。

 

また、自信がない人がやりがちなのがアイコンタクトを避けること。

あなたが思っている以上にアイコンタクトは大事。

 

なぜなら、アイコンタクトは相手に対しての信頼、好意、真剣さの現れだから。

 

はっきりいいますが、アイコンタクトが下手でコミュニケーションがうまい人はいません。

アイコンタクトは基礎でありながらコミュニケーションで大事なスキルの一つ。

 

ただ、自分に自信が持てない人は相手の目を見ることに恥ずかしさを感じてアイコンタクトできません。

これは、相手に対して非常に失礼になると言う事を理解しておいて下さい。

 

アイコンタクトをしないのは相手に対して興味が無いと言っているようなもの。

 

最後に

 

あなたがもし、今回お伝えした特徴に当てはまったとしても、がっかりする必要はありませんよ。

なぜなら、今から会話に入れるように頑張ればいいだけですから。

 

といわれても何をすればいいかわからない!というあなたにおすすめしたいのが、

 

「会話術」を学ぶこと。

 

会話術を学んであなたの会話力が上がれば、1対1の会話ではもちろんのこと、グループ会話でも格段に話しやすくなります。

真剣に短期間で確実に人に好かれたい、会話術を学びたいという方向けに2つの教材をおすすめします。

 

文字を読むのが好き、文字のほうが頭に入りやすいというあなたにはこちらをおすすめします。

たった90日で身につける人に好かれる会話術とは!?

 

文字よりも動画で勉強したい、音声で勉強したいというあなたにはこちらが良いでしょう。

最短7日間から効果がある会話術とは!?【動画で説明】

 

私もこれまで変な教材やセミナー・スクールをインターネットでいくつも購入しましたが、この2つはかなり効果があります。

違いは、文字で勉強したいか音声・動画で学びたいかですね。

どちらも返金保証付きで、ノーリスクですし。

 

人って面白いもので、本当に変われる人は少しの可能性でも見えれば色々な事に試しますが、変われない人はそうやってネガティブな事を言い続けて何も変わらずに一生を終えるという事です。

会話力は一生使えるスキルなので、あなたが真剣であれば、できるだけ早いうちに試す事をおすすめします。

 

 

まとめ

 

いかかがでしたでしょうか、今回は、「職場で会話ができない人の特徴」をお伝えしました。

 

今回のポイント

  • 人の気持ちが分からない。共感性がない
  • プライドが高い(人に認めて欲しいという意識が高い)
  • 自分に自信がない

 

今回お伝えした特徴はコミュニケーションができない多くの人に当てはまるものでした。あなたもいくつか該当したかもしれませんが、落ち込む事はありません。

大事なのはこういった特徴を正しく理解して何が悪いかをしっかりと考えること。

 

冷静に自分を見つめ直す以外に改善方法はありませんからね。

応援しています。

 

今日はここまで、それではまた次の授業でお会いしましょう!

黒助

 

⇓どうしても人に好かれる方法を知りたい方はこちら⇓

 

ブログランキングに参加しています。もしよろしければこちらから応援して下さい!

 


コミュニケーション・会話ランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 話し方・聞き方へ
にほんブログ村

 

LINEで送る
Pocket

スポンサードサーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です