職場の輪に入れない人必見!人の輪に入れない原因とは?

LINEで送る
Pocket

 

あなたは職場で輪に入れず寂しい思いをした事はないでしょうか?

 

周りの人はあんなに楽しそうにしているのに、自分だけ話に参加できない。。。

自分が会話に参加すると雰囲気が変わって会話が止まる。。。

 

辛いですよね。寂しいですよね。

私も転職したての頃、新しい職場の人の輪に入れず非常につらい思いをしたのを覚えています。

 

一度輪に入れないと「このままずっと輪に入れないのではないか?」と思ってしまいますが、輪に入れない原因を知って、正しい対処法を取る事で必ず輪に入れるようになります。

そこで今回は、人の輪に入れない原因についてお教えしましょう。

 

黒助
結果にはいつも原因があるように、あなたが職場の輪に入れないのにも原因があるんです。まずは原因を正しく理解しましょう!

 

スポンサードサーチ



職場の輪に入れない原因とは!?

 

それでは早速職場で人の輪に入れない原因について確認していきましょう!

 

会話中にネガティブな雰囲気を出している

輪に入れない人によくあるのが、

 

暗いネガティブな雰囲気を出している事。

 

雰囲気って関係あるの?という声が聞こえてきそうですが、大いに関係あります!

職場で輪に入れない人は大抵暗いです。

 

会話の中心にいる人で暗い人はいません。みんなから声をかけられたり、会話をリードする人は必ずといっていいほど明るく元気で笑顔がステキな人が多いです。

それほど、会話中に出す雰囲気は大事なのです。

 

会話していても楽しくなさそう

次に、会話しても楽しくなさそうな人は輪に入れてもらえません。

 

当然といえば当然で、自分が一生懸命に話をしても楽しくなさそうにされれば、誰でもその人と話したくなくりますよね。

そして、こういう人は大抵、人の話を聞いている時のリアクションも非常に悪く、周りの人はますます話す気がなくなってしまい気がつけば会話の輪に入れてもらえなくなります。

 

相槌ができない・ヘタ

あなたは相槌得意でしょうか?

 

グループの会話において相槌は非常に重要なスキル。

 

相槌は会話に参加するための一つのスキルで、相槌さえうまければ自分から面白い話ができなくても、職場の輪に入れてもらえるといっても過言ではないほど大事です。

 

逆に、相槌ができなければ、周りの人はなぜあなたがここにいるのだろうと感じて、次から輪に入れてもらえなくなるでしょう。

 

場の空気読めない

 

次に場の空気が読めない人は会話の輪に入れないです。

 

複数人での会話では、その場の雰囲気と盛り上がっている話題があります。

それを理解せずにあなたが自分の話したい事だけ話せば、もちろん周りの人はあなたを会話の輪にいれなくなるでしょう。

 

日本人は特に、周りの人と同調する。空気を読む事を大事にする文化をもっている為、特に会話中の空気が読めるかどうかは重要という事を覚えておきましょう。

 

会話で共通点がない

あなたは職場で同僚と盛り上がれる共通した話題や共通点を持っていますか?

職場で仲のいいグループを見ていると大抵、趣味があう人や、同じチームなどの共通点がある人たちで集まっています。

 

例えば、スポーツ好きな同僚のグループでは野球やサッカーのネタで盛り上がるでしょうし、ご飯好きの人たちではランチやディナーに行くレストランの話で盛り上がるでしょう。

 

逆に言えば、もしあなたが同僚と何の共通点も持っていないのであれば、話を盛り上げるのはかなり難しいという事。

 

相手にどう思われるか、見られるかを中心に考えている

最後かつ一番重要な原因が、

 

他人の目を意識しすぎている事。

 

人の輪に入れない、グループでうまく話せない人は、大抵の場合、変な話をして人に笑われたくないとか、おかしな事を話して同僚を怒らせたらどうしよう等、人にどう思われるのかを非常に気にしています。

 

一見、「人の事を気にするのはいい事じゃないか?」と思われそうですが、これは逆でかなり自己中心的な考え方。

なぜなら、自分がどう思われるかばかり気にしており、自分に矢印が向いている状況だからです。

 

相手のことではなく、自分のことばかりを気にして入れば、当たり前のように他の人から避けられたり、仲間外れにされますよね。

 

最後に

 

原因がわかった所で、どうすればいいかわからない!というあなたにおすすめしたいのが、

「会話術」を学ぶこと。

 

会話術を学んであなたの会話力が上がれば、1対1の会話ではもちろんのこと、グループ会話でも格段に話しやすくなります。

具体的にどうやって会話術を勉強すればいいの?

と思うあなたに、私からのアドバイスは「あなたにあった方法ならどんな方法でもいい」ということ。

 

ただし、あなた真剣かつ短期間で会話術を学びたいという方向けにはこちらの教材をおすすめします。

たった90日で身につける人に好かれる会話術とは!?

 

実績がある教材を使ったほうが独学に比べて体系的かつ網羅的に学べますよね。

私もこれまで変な教材やセミナー・スクールをインターネットでいくつも購入しましたが、この教材はかなり効果があります。

返金保証付きで、ノーリスクですし。

 

悩んだらまずやってみましょう。この程度の投資で、給料が今よりも数倍になるのであればやらない手はないですよね。

 

 

 

まとめ

 

いかかがでしたでしょうか、今回は、「人の輪に入れない原因」をお伝えしました。

 

今回のポイント

  • 会話中にネガティブな雰囲気を出している
  • 会話していても楽しくなさそう
  • 相槌ができない
  • 場の空気読めない
  • 会話で共通点がない
  • 相手にどう思われるか、見られるかを中心に考えている

 

     

今回お教えした原因は、多くの人に当てはまるものばかりでした。あなたもいくつか当てはまったのではないでしょうか。

 

もしあてはまっったとしても落ち込む必要はありません。むしろ原因がわかったのは幸せな事という様考えましょう!

なぜなら、後はその悪い部分を直せばいいだけだから。

 

あなたは改善のための一歩を踏み出しだしたのです。応援しています。

 

今日はここまで、それではまた次の授業でお会いしましょう!

黒助

 

⇓どうしても人に好かれる方法を知りたい方はこちら⇓

たった90日で習得可能!人に好かれる最強の会話術とは!?

 

ブログランキングに参加しています。もしよろしければこちらから応援して下さい!

 


コミュニケーション・会話ランキング

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

 

LINEで送る
Pocket

スポンサードサーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です