職場で会話しないって普通?職場で必要以上に話さない方法3つ!

LINEで送る
Pocket

 

仕事で同僚と会話したくない。

会社で先輩や上司の話を聞くのに疲れた。

職場で会話しないようにしたい。

 

あなたもこんな悩みはないでしょうか?

職場の人間関係は色々とストレスも多く、ある程度は我慢できるかも知れませんが、時にはもう人と話したくない。同僚と距離を置きたいと思うこともありますよね。

 

そんな時は無理をせずに一時的にでも職場で会話しないようにするという選択肢もありです。

そこで今回は、「職場で必要以上に話さない方法」についてお教えしましょう。

 

黒助
職場での人間関係って疲れますよね。そんな時はなるべく同僚と会話しないようにしましょう。今回はそのためのコツをお教えします!

 

スポンサードサーチ



職場で必要以上に話さない方法

 

それでは早速、職場で必要以上に話さないようにする方法についてお教えしましょう。

いくつか方法はありますが、今回は重要なポイントに絞ってお教えします。

 

  • 嫌われてもいいという意識を持つ
  • 誘いをきっぱりと断る
  • 休み時間は一人で過ごすようにする

 

嫌われてもいいという意識を持つ

 

まず一番最初にお教えしたいのが、

 

人に嫌われてもいいんだという意識をもつこと。

 

あなたが今、職場の人と話しているのに急に話をしなくなれば同僚は何かしらネガティブな感情を持ちます。

あなたが今まで話してくれていたのに急にコミュニケーションが少なくなるわけで、当然の結果ではあるのですが、まずはここに抵抗感を感じない事が大事。

 

あなたが持っているみんなに好かれたいという気持ちはよーく分かります。ただ、すべての人に好かれる人はいません。

多くの人を引きつける著名人でも必ず嫌いや好きではない人はいますし、人に嫌われない人は個性が無く逆に好かれないという事。

 

なので、まずは「人に嫌われても良いんだ」という意識を持って、多少同僚に悪口やネガティブな事を言われても気にしないで下さい。

彼らも自分が嫌われたと感じて、自分自身の気持ちの防衛の為に悪口を言っているに過ぎないという事。

 

人に嫌われるのが普通。人に好かれたらラッキーという意識を持つようにしましょう。

 

もし、人に嫌われるという考え方がいまいち理解できないというのであればこちらの本を一読してみてくださいね。

アドラー心理学についての話で、人との人間関係でどのような意識や考え方を持てば良いのかがまとまっています。

これまで知らなかった考え方を学ぶことができます。

 

誘いをきっぱりと断る

 

次にやってみて欲しい事が、

 

飲み会や食事などの誘いをきっぱりと断る事。

 

人間関係につかれたとか人付き合いが面倒になったという人に多いのが、なんでもかんでも誘いに応じている事。

一見、良さそうにも思えるのですが自分の時間を犠牲にしている為、あなたのストレスの原因となっている事も多いです。

 

そこで、今行っている飲み会の回数を減らすようにして下さい。

例えば、毎月飲み会に行っているのであれば2ヶ月に一回にする、3ヶ月に一回にする等、徐々に参加する頻度を落とすようにしましょう。

 

最初の内はかならず参加しない理由を聞かれますが、都合がつかず行けませんと言っていれば大抵はそれ以上は聞いて来ないです。

大事なのは最初の断る勇気。先程お教えした嫌われても良いんだという意識を持つこと。

 

休み時間は一人で過ごすようにする

 

次に考えて欲しい事が、

 

休み時間を自分一人で過ごすようにする事。

 

あなたは昼休みや休憩等の休み時間をどのように過ごしていますでしょうか。

特に昼休みは同僚や上司とランチに行く人も多いのではないでしょうか?

 

そんな時はぜひランチの誘いを断って、一人の時間を作ってみましょう。

 

毎日1時間の休憩として、年間に240日労働日があるのであれば、あなたは毎年240時間を職場の同僚に費やしているわけです。

この時間を勉強や自分の為に使うだけでもかなり色々な事ができますよね。

 

これをいきなりゼロにするのは大変かと思いますが、少しずつでも誘いを断って自分の時間を増やすようにしましょう。

おすすめの断り方は今ダイエット中なのでとか今月は金欠なのでランチはやめておきますという言い訳にする事。

 

この理由であればたいていの人は諦めてくれます。もし、おごってあげるからと言われた場合は一緒にランチにいってもいいでしょう。

数回はおごってくれる人もいるかもしれませんが、毎日おごってくれるような人はいません。

 

何度か断っているうちに、相手もあなた=ランチに行かない人というレッテルを貼られる為、誘われなくなりますよ。

 

最後に伝えたいこと

 

お伝えしたとおり、職場で必要以上に話さない方法は勇気を出して誘いを断ること、自分の時間を持つことです。

とはいえ、すべてのコミュニケーションを無視すればいいというわけではなく、最低限下記は行うようにして下さい。

 

  • 挨拶と返事は最低限やる
  • 仕事で必要な事は会話する
  • 自分に話す余裕があれば雑談や会話をする

 

これらは、仕事をしていく上で必要な事ですからね。

断ることは断りつつやるべきことはきちんとやるようにしましょう。断捨離が大事という事。

 

補足:自分の気持ちが落ち着いたら考えて見て欲しい事。

 

人間とは非常に面白い生き物で、どれだけ仕事が関わるのが嫌だと考えていても、一度人間関係を気にしないようにして自分の心の余裕ができると、もう一度人と関わりたい、グループに属したいと思う生き物です。

それは、人間の本能に集団に属したい、人に好かれたい・認められたいという欲求があるから。

 

でも、一度人に嫌われたり、人間関係がうまくいかない経験をしてしまうと、次に会話するのが怖いですよね?

そんな時には、自分に自信をつけるためにも、会話術を習得する事をおすすめします!

 

一度、自分の会話に自信が持てて、誰とも話せるようになれば、あなたの人間関係ががらりと変わりますよ。

会話術初心者!というあなたは、会話術の基礎完全マップ【まず押さえておきたい記事】がおすすめです。

 

そして、もしあなたが真剣に短期間で会話術を習得したい方はこちらも是非チェックして見てくださいね。

たった90日で習得可能!人に好かれる最強の会話術とは!?

 

文字を読むのが好き、文字のほうが頭に入りやすいというあなたにはこちらをおすすめします。

たった90日で身につける人に好かれる会話術とは!?

 

文字よりも動画で勉強したい、音声で勉強したいというあなたにはこちらが良いでしょう。

最短7日間から効果がある会話術とは!?【動画で説明】

 

まとめ

 

いかかがでしたでしょうか、今回は、「職場で必要以上に話さない方法」をお伝えしました。

 

今回のポイント

  • 嫌われてもいいという意識を持つ
  • 誘いをきっぱりと断る
  • 休み時間は一人で過ごすようにする 

 

人間はロボットではありませんので、長い間ストレスが多い環境にいればだれでも疲れます。

そんな時は無理をせずに、ストレスフルな環境から一歩引くことを考えましょう。

 

ただ、人と話さないようにするには、最初に今の状況を変える勇気が必ず必要になります。

怖がらずに最初の一歩を踏み出す事。

 

一緒に頑張りましょう!

 

今日はここまで、それではまた次の授業でお会いしましょう!

黒助

 

⇓どうしても人に好かれる方法を知りたい方はこちら⇓

たった90日で習得可能!人に好かれる最強の会話術とは!?

 

ブログランキングに参加しています。もしよろしければこちらから応援して下さい!

 


コミュニケーション・会話ランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 話し方・聞き方へ
にほんブログ村

 

LINEで送る
Pocket

スポンサードサーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です