職場で話題が合わない人必見!同僚と話が合わない原因3つ!

LINEで送る
Pocket

 

職場で同僚と話が合わず楽しくない。

会社でノリが合わず孤独と感じている。

職場での話題が合わない。

 

こんな悩みがある人も多いのではないでしょうか。

 

同僚と話が合うか合わないかは思った以上に重要で、話が合わなければ職場で馴染めない原因になることもあります。

ただ、話が合わないのにも必ず原因はあるもので、その原因を正しく理解して対処することで必ず今よりも話が合うようになります。

 

そこで今回は、「職場で同僚と話が合わない原因」についてお教えしましょう。

 

黒助
職場で同僚と話が合わないことってありますよね。でもその原因について深く考えたことはありますか?私と一緒に考えてみましょう。

 

スポンサードサーチ



職場で話題が合わないか原因!

 

それでは早速、職場で話題や話が合わない原因についてお教えしましょう。

 

  • 生い立ちや育った環境が違う
  • 話し相手に嫌われている
  • 考え方や価値観が違う

 

生い立ちや育った環境が違う

 

まず考えられる原因が、

 

あなたと話し相手の育った環境や生い立ちが違うこと。

 

人間にとってどのような環境で育ったかは非常に重要で、育った環境によって大人になってからの性格や物事の嗜好は変わってきます。

例えば、小さいころからスポーツ一本で大学もスポーツ推薦で入った体育会系のaさんとスポーツは苦手だけれども勉強は得意で、ずっと勉強ばかりしていたbさんでは間違いなく好きな話題や話が違います。

 

しかし、会社に入るとこのaさんとbさんが一緒の環境で話をするため話題が合わないという事になるわけです。

 

また、年代が近いと話題や好きな話が合う可能性も高いですが、職場では一回りも二回りもちがう年代の人と仕事をする事が多く、この年代の違いが話が合わない原因になっていることが多いです。

例えば今20代の人に三十年前に人気だった歌手や俳優の話をされてもさっぱりわかりませんよね。

 

育った環境や世代はそれほど大事ということ。

 

話し相手に嫌われている

 

次の原因として考えられるのが、

 

話し相手に嫌われていること。

 

あなたも経験があるかと思いますが、自分が好きではない人と話をするときって何だか話す気にならないですよね?

それと一緒であなたの話し相手もあなたをあまり好きでなければ、話す気にならないということ。

 

そして、話す気がなければ話も合わず、盛り上がらないとなるわけです。

実は共通点があって本当は話が合うのにも関わらず、嫌いという感情がそれを邪魔しているんです。

 

なので、無理に話を合わせて盛り上がろうとするよりも、相手に好かれるためにどうすればいいかを考えることがまず大事です。

 

考え方や価値観が違う

 

次の原因は、

 

あなたと同僚で考え方や価値観が違うこと。

 

先程お伝えしたとおり、人は様々な環境で生まれ育ってくるため、人それぞれで違った考え方や価値観を持っています。

これは、はっきり言って当然のことで何も悪いことでは無いのですが、コミュニケーションの壁となることがあります。

 

例えば、仕事一本の人生を歩んで来ており、休みも仕事をするのが当たり前の上司と仕事は生きるための手段でプライベートの時間も同じくらい大事と考える若手社員では根本的な価値観が違いますよね。

 

例えば、この二人が一日何時間くらい話をすべきかについて話していても、仕事に対する価値観が違うために話が合わないわけです。

それほど人の価値観や考え方は大事だし、話をするときに影響しているという事。

 

対処方法

 

それでは最後に、「原因はわかったけどどう対処すればいいの?」という方に対処方法についてお教えしましょう。

 

まず試してほしいのが、自分から話すのを我慢すること。

 

あなたが思っている以上に人は自分の話をする事が好きです。

その為、一度話し始めたら話が止まらなくなってしまう事も多くついつい話し過ぎになるわけです。

 

なのでまずは質問やコメントだけに集中して、自分からは全く話さず、相手から質問されたときだけ話す意識でいましょう。こちらの話2割相手の話は8割くらいの感覚です。

 

2つ目の対処法は、相手の話を否定せずに深堀してみることです。

同僚と話が合わなかったり、噛み合わなかったりするとついつい人の話を否定してしまうと思います。

 

これを我慢して相手の話をトコトン聞いてみましょう。

 

先程の新人とベテランの例で行くと、仕事熱心な先輩について、なぜそこまで仕事にこだわるのかや、なぜプライベートを犠牲にしてまで頑張るのかについて深堀してみること。

話してみると、実は家庭でうまく行っておらず、仕事をする事でプライベートの問題を隠しているといったようなことが判明するかも知れません。

 

会話力を高めよう

 

もし、あなたが、もっと同僚と楽しく話したい、話を噛み合うようになりたいと考えてるのであれば、「会話力を高める」事をおすすめします。

なぜなら、あなたの会話力が高ければ、同僚は必ずあなたに好意を持つようになり、その結果あなたと会話をしたいと思うようになるから。

 

話し相手があなたに好意を持っているかどうかは話が噛み合うかどうかを決める上で非常に重要な事ですからね。

もし、あなたが真剣に短期間で会話術を取得したいと考えるのであれば、こちらもチェックして見てくださいね。

たった90日で習得可能!人に好かれる最強の会話術とは!?

 

 

 

まとめ

 

いかかがでしたでしょうか、今回は、「職場で同僚と話が合わない原因」をお伝えしました。

 

今回のポイント

  • 生い立ちや育った環境が違う
  • 話し相手に嫌われている
  • 考え方や価値観が違う

 

同僚との人間関係は職場では死活問題ですよね。

でもどうすれば今よりも状況が良くなるのかわからず困っている人も多いのが現実。

 

ただ、あなたが変われば必ず状況は良くなりますよ。大事なのははじめの一歩を踏み出すことと継続する事。

勇気があればあなたは必ず変われます。応援しています。

 

今日はここまで、それではまた次の授業でお会いしましょう!

黒助

 

⇓どうしても人に好かれる方法を知りたい方はこちら⇓

 

ブログランキングに参加しています。もしよろしければこちらから応援して下さい!

 


コミュニケーション・会話ランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 話し方・聞き方へ
にほんブログ村

 

LINEで送る
Pocket

スポンサードサーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です